千葉県の株式会社東亜オイル興業所は、産業廃棄物の収集・運搬、適正処理および再資源化、再生重油・潤滑油等の再生燃料の製造・販売、強力吸引車によるタンク清掃等を行っています。
image
新着情報 事業案内 会社案内 採用情報 Q&A お問い合わせ
image
image
image
image
image
image
株式会社 東亜オイル興業所 〒276-0022
千葉県八千代市上高野1728-5
お問い合わせ一覧
Top page > 事業案内 東亜オイル興業所の主な事業 株式会社東亜オイル興業所は、廃油のリサイクルを目的に昭和25年3月に創業いたしました。以来、「産業廃棄物の完全リサイクル」を企業目標として、 燃料油、潤滑油の再生やコンクリート剥離剤製造等の事業を行って参りました。
近年では、更なるリサイクル推進とCO排出削減を目指して、油性廃棄物から石炭代替燃料(再生固形燃料=BWF)を製造するBWFプラントの本格稼働をはじめ、バイオ燃料など次世代リサイクル燃料の研究・開発に取り組むなど、時代のニーズに応えた新たな事業活動を展開しております。
これからも弊社では、環境マネジメント事業、リサイクル事業、環境商品販売事業、建築・土木商品販売事業、サービス事業の5つの事業を通して、資源循環型社会構築に向けより一層の努力を続けて参ります。
image 油性廃棄物等の収集・運搬、セメント固化処理、焼却処理、油水分離処理および自動車のオイルエレメントの切断・分離処理を行っています。 これらの油性廃棄物等を適正に処理するだけでなく、その多くを再資源化しております。
詳細へ >>
image 燃料系タンク残油やエンジンオイルなどをベースにした再生重油の製造・販売をしています。 また、セメント固化処理で製造されるBWF(再生固形燃料)は新時代の代替燃料としてCO排出削減に大きく貢献しています。
詳細へ >>
image LED照明機器の販売・施工工事を通じてCO排出削減に貢献しています。 また、オイルスポンジ、オイルキャッチャー等のオイル処理商品は、オイル漏れによる環境へのインパクトを最小限に食い止めます。
詳細へ >>
image 当社のオイル分析のノウハウを活かしたコンクリート剥離剤「サムテックシリーズ」をはじめとして、 防錆剤、コート剤、ノロとり剤など、建築・土木関連商品の製造・販売を行っております。
詳細へ >>
image ガソリンスタンドの分離槽清掃、廃油・廃LLCの処理、工場・プラント設備の点検・改修・解体等など 設備関連のトータルサービスをご提供しております。また、廃棄物の適正管理・処分に関する最適なソリューションをご提案いたします。
詳細へ >>

| 個人情報保護方針 | サイトポリシー | リンク |

PAGE TOP▲