千葉県の株式会社東亜オイル興業所は、産業廃棄物の収集・運搬、適正処理および再資源化、再生重油・潤滑油等の再生燃料の製造・販売、強力吸引車によるタンク清掃等を行っています。
image
新着情報 事業案内 会社案内 採用情報 Q&A お問い合わせ
image
image
image
image
image
image
株式会社 東亜オイル興業所 〒276-0022
千葉県八千代市上高野1728-5
お問い合わせ一覧
Top page事業案内環境マネジメント事業 > 焼却処理 無公害焼却設備による安定減量 焼却後さらにリサイクル 再生重油原料とならない油性廃棄物等は、焼却処理にて安定減量いたします。 当社のロータリーキルンは、常に焼却温度を800℃以上に保つことで ダイオキシンの発生を最小限に抑制する機能を備えた最新設備です。 また、焼却処理後の燃えがらはBWF(再生固形燃料)の原料として 使用することで、さらにリサイクル率を高めています。 処理能力 焼却設備 :無公害大型ロータリーキルン式焼却炉 38.5t/日  固定床式焼却炉 5t/日 image ロータリーキルン 焼却処理フロー クリックで拡大

| 個人情報保護方針 | サイトポリシー | リンク |

PAGE TOP▲